むーねんぺのグーチョキパー

いろんなこと書いてくよ

感情のまま書きなぐる

最近ふと思うことがあった

 

告白ってなんだろった

愛を伝える行為なのかなって

自分が思ってることを伝える行為

告白をすることはリスクが大きい行為

 

いろんなことを考えてました

好きな人は沢山います

僕のことを思ってくれてる人は皆大好きです

 

それとは別の感情が出るとき

人を好きになったとき

その人の長所を好きになることが多い

けど短所も好きになりたい

 

短所を好きになる瞬間が恋の始まりなのかなって最近自分の中で考えるようになりました

 

でも我が儘を言うと

告白なんていらないと思ってる

ほんのちょっとでいいから

あなたのことを好きになるきっかけが欲しい

何気ない言葉でいいから欲しい

そんなことで好きになるの?って言葉が欲しい

 

そんな我が儘が今の自分にはあるんだなって

ふと感じました

 

生きてて綺麗な言葉と出会うことなんてそんなにない

常に隣には汚い言葉と罵声

その人の嫉妬とかいろんな物が自分の周囲をグルグルグル回ってる

 

だから水が下に落ちるように

自分もその時その時の感情に任せて

流れ続ければいい

思ってることをどんどん流す

 

そしたら手のひらには色んな物が積もって

1つの綺麗な思い出が手のひら一杯に積もってる

 

今日はそんな気分

 

でも本当の我が儘は

あなたの疲れてる顔がみたい

あなたの辛い顔がみたい

だってその顔

信頼してる人にしか見せられない顔だから